スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初オカメインコの思い出


オカメインコには色々色の種類があって
(細かく言えば数十種類)
ゆずは「ルチノー」という黄色とクリーム色と白が淡く混ざった様な色。
白オカメとも呼ばれるらしい…白いかな?

ノーマルのオカメ♂は、顔がゆずと同じ色、体はグレー。
翼に白が混じってるのがオサレ♪
ノーマルの♀は顔もほとんどグレー。
うっすら黄色い気配があるかな~
ほっぺのまあるいオレンジ色もあまり目立たない。
申し訳ないが地味^^;
というのを全く知らない十数年前、
初めて我が家にやってきたのが
地味な迷子オカメちゃんだった。

文鳥は飼ってたし、セキセイインコも飼った事あったけど、
なにこのでっかい鳥!
というのが第一印象。
おまけに全身グレーって何やねん。
一応手乗りみたいだけど、とにかく男好き( ̄∀ ̄;)
それもおっさん。
きっとおっさんに可愛がられてたんだろうなぁ。

ペットショップに見に行って初めて
「オカメインコ」
だとわかり、♀だとわかり、他にもわかりたかったから本を買って帰った。
オカメインコはオーストラリア原産。
尾羽まで入れて体長約30センチ
体重約100グラム
おとなしくて気が弱く臆病
撫でるのをねだる
甘えん坊
♂はおしゃべり上手
などなどがわかった。

で、ウチに来たオカメは

臆病
なでなでねだる
飛び回る
おっさん好き
オンナ子ども嫌い
しゃべらない
というのがわかったw

巡り巡ってウチに来る事になった
このオカメちゃん。
チョコボと名付けて可愛がり…
懐かないけどさ、おっさん以外。
文鳥にビクビク
大きな音にパニック
飛び回ると必ず壁に激突落下。
密かに何でもカミカミカミカミ
大きい体に似合わず気弱。
そのくせ、甘えたがりでおずおずと頭を下げる。
(撫でてのサイン)
何か色々新鮮で楽しくて
二年しか一緒にいられなかったけど
それ以降、オカメはウチの家族として
無くてはならない存在
のよーですワ( ̄m ̄〃)


かみかみ楽し~(ゆずの気持ち)
スポンサーサイト

コメント

Secret

NoTitle

おっさん好き(笑)
鳥さんて男の人が苦手な子が多いけど
きっとおっさんに可愛がられていたんだろうね^^
それでも「なでて」をしてくれる子だなんて羨ましい!
私も一度でいいからオカメに「なでて」ってねだられたい…(笑)

>のりさん

チェリーちゃんはなでなでねだらないのかな?
チョコボもももも(もが多過ぎw)
なでて欲しい時だけはそばに来て
頭をコクンと下げてたなぁ♪
でもなで方が気に入らないと怒って噛んでたけど( ̄∀ ̄;)

おっさん大好きチョコボ、おっさんの肩に止まり首筋に頭をすり寄せうっとり♪
私には全くしてくれなかった〜( ;∀;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。